第11章
郷土料理とB級グルメ

IDIOM

慣用句

手前味噌

「自分のことや身内(家族・会社など)を謙遜しながら誉める時に使う。自分の家で作った味噌がいちばんおいしいということから、自分のことを褒めることの意味になった。


「手前味噌ですが、家内の料理はとてもおいしいんですよ。」
「手前味噌ではありますが、今回の私のプロジェクトはなかなか好評です。」

本文関連リンク

各章の本文に関連する写真や文献へのリンクです。

「内容質問」の解答

本書の章末「内容質問」の模範解答です。

1 郷土料理はその土地に昔からある地域独特の料理のことです。

2 B級グルメは地域起こしや町おこしのために比較的新しく考案された料理です。おいしくても、値段は安くなければなりません。

3 地産地消はその土地でとれた食材をその土地で消費することです。食材は魚、野菜、肉、なんでもかまいません。

4 東北で秋に盛んに行われる芋煮会の一つです。山形県は芋煮会の人気があり、河原で大きな重機を使って作る芋煮会が有名です。

郷土料理(local cuisine)

皆さんの国郷土料理を教えてください。(Enter local cusine of your country and region.)

Padletで作成されました

Column

番外編

江戸文化に造詣深い筆者による日本の食に関するコラムです。