現在のCrispus Attucks High Schoolの様子

2021年10月12日

(撮影:パデュー大学教授 畑佐一味)

 


外観

1927年の開校当時と同じ建物です。

   


建物の中 

廊下には各年度の卒業生の写真が飾ってあります。右の写真は表玄関を入ったところです。

 

1928年と1956年の卒業生の写真(1956年にはオスカー・ロバートソンがいます。探してみてください。正解はこのページの一番下にあります。)

 

現在の体育館。欠番になっている番号が飾ってあります。

 

舞台は1950年代と変わっておらず、体育館がなかった頃のアタックスはこの舞台の上で練習していました。現在も講堂として使われています。

高校の中にBasketball Hall of Fameのスペースが作ってあります。

  

  

1955年、1956年の優勝トロフィー

  

Crispus Attucks Museum 

学校の建物に併設する形でクリスパス・アタックス博物館があります。学校の歴史が展示されていますが、1950年代のバスケットボールでの活躍が大きな部分をしめていました。 とても親切な館長さんが丁寧に説明してくれました。

  

ショーケースの中には「Attucks!」の原著もちゃんと入っていました。

 

左はコーチのレイ・クロウの展示。真ん中はオスカー・ロバートソン。ビデオではカリーム・アブドル・ジャバーら往年の名選手がロバートソンについて話していました。右は1956年の優勝チーム。決勝戦も20点の大差をつけています。

  

アタックスのスタジャン。大きなAの文字が印象的です。ビデオはロバートソンのインタビューでした。

 

今回の見学実現のために館長さんにつないでくれたハリスさんと。

 

正解:1956年の卒業写真、下から二段目の左から四人目の写真がオスカー・ロバートソンです。目がクリクリッとしています。